Kindle

Kindleキッズモデルの特徴や魅力を徹底解説!通常モデルとの違いもわかる【口コミ有り】

Kindleキッズモデルの特徴や魅力を徹底解説!通常モデルとの違いもわかる【口コミ有り】
IZ
IZ
KindleはAmazonが販売している人気電子書籍リーダーなんだ!

そんなKindleから「キッズモデル」が販売されたので、本記事では“どんな特徴・魅力があるのか”“通常モデルとの違い”を徹底解説していきます!

Kindleキッズモデルの特徴6つ
  • 1,000冊以上の子供向け本が1年間読み放題(FreeTime Unlimited)
  • 読書専用端末だから怪しいところにアクセスする心配がない
  • 見守り機能でパパ・ママも安心
  • 辞書・単語帳付きで語彙力もアップ
  • 目に優しく疲れにくい
  • 2年間の限定保障で壊しても安心

既存のKindle端末との違いも気になる点だと思うので、比較していきますね。

それでは《Kindleキッズモデルの特徴や魅力を徹底解説!通常モデルとの違いもわかる【口コミ有り】》について書いていきます。

Kindleキッズモデルの特徴・魅力について

Kindleキッズモデル

Kindleは読書専用の端末でして、一見タブレットと同じように見えますがKindleならではのメリットがあります。

それがこちら▼

  • 目に優しく疲れにくい
  • 薄くて軽い
  • 薄くて軽いとにかく電池持ちが良い

上記に関しては通常のKindleモデルと共通しているメリットで、とにかく本を読むということに特化しているんです。

 

IZ
IZ
下記の内容はKindleキッズモデルだけの特徴・魅力!

1,000冊以上の子供向け本が1年間読み放題(FreeTime Unlimited)

Kindle FreeTime Unlimited

FreeTime Unlimitedは3歳から12歳向けのお子様向けコンテンツを配信するAmazonのサービスです。

様々なジャンルの1,000冊以上が読み放題!
  • 絵本
  • 図鑑
  • 日本・世界の名作
  • 児童文庫
  • 学習マンガ
  • 科学の本

「ハリー・ポッター」、「ドラえもん」、「ディズニー」などの人気シリーズから、学びになる図鑑や学習漫画まで揃っておりお子さんの好奇心を刺激してくれます!

読書専用端末だから怪しいところにアクセスする心配がない

Kindleは読書専用端末

通常のスマホやタブレットはインターネットの検索機能を使えば不適切なコンテンツにアクセスすることができちゃいますよね。

子供はウイルスとかよくわかっていないので、怪しくても好奇心でいろいろとクリックしてしまうので危ないです。

その点、Kindleキッズモデルは「読書専用端末」のため上記の事態はありえません。

これはパパやママにとってかなりの安心材料になりますね。

見守り機能でパパ・ママも安心

見守り機能でパパ・ママも安心

ペアレントダッシュボードを使えば、子供がKindleを使ってなにをしているか見守ることができます。

  • どんな本を読んでいるのか
  • どのくらいの時間読んでいるのか

など。

読む時間が長すぎるのであれば、利用時間の制限もかけることも簡単にできちゃいます!

辞書・単語帳付きで語彙力もアップ

辞書・単語帳付きで語彙力もアップ

Kindleは辞書内蔵。そのため本に出てくる難しい言葉の意味をすぐに調べられます。

さらに、調べた言葉は自動的に単語帳に追加され、確実に覚えて語彙力の向上に貢献してくれます!

英語の本はどうしても和訳として難しい言葉が使われがちですが、そういった場合にも簡単な単語で説明してくれる「Word Wise」という機能があります。

IZ
IZ
つまづくことなく、スラスラ読めるから子供も楽しくなるんだよね!

目に優しく疲れにくい

目に優しく疲れにくい

Kindleは直接目を照らさないフロントライトのため目に優しく、E-Inkディスプレイ搭載で本物の紙のような読み心地が特徴です。

反射を抑えたマットなディスプレイのため、家の中のみならず野外での読書も捗(はかど)ります!

親子で公園のベンチに座ってKindleで本を読みふける休日も良いですよね(*’ω’*)!

2年間の限定保障で壊しても安心

2年間の限定保障で壊しても安心

Kindleには専用の保護カバー(ピンクorブルー)が付属しますが、それでも高いところから落としたり、水の中に入れてしまうと壊れてしまいます。

子供が扱うので故障はつきもの。

2年間の限定保障は自然故障だけでなく、落下や水没にも対応しており無償で交換してくれるのでお財布にも優しいのが嬉しいですね。

Kindleキッズモデルと通常モデルの比較

IZ
IZ
キッズモデルは通常モデルよりも高性能!機能も保障面も安全に配慮されているよ!
Kindle
キッズモデル
Kindle
通常モデル
価格
¥10,980
¥8,980
サイズ
6インチ
6インチ
解像度
167ppi
167ppi
ライト
LED 4個
LED 4個
ストレージ(容量)
8GB
4GB
バッテリー
最大4週間
最大4週間
重量
288g
(カバー含む)
174g
広告
なし
あり
保護カバー
あり
なし
保証期間
2年間
1年間

性能を比較してみると、キッズモデルのストレージ(容量)は通常モデルの2倍、広告もないからストレスもなく、保護カバーがついて安心、保証期間が2年あり壊れても安心といったところ。

キッズモデルは通常モデルよりも2,000円高いものの、「子供用の本が1年間読み放題」がついてくるので実際かなりお得ですね。

広告

Kindleキッズモデルの口コミ・評判

良い口コミ・評判

Kindleキッズモデル、本好きのお子さんたちを持つ親御さんからの評判はとても良いですね。

本以外のエンタメがないことで安心できるという口コミも多く見られました!

悪い口コミ・評判

Kindleは基本的に白黒でして、色合いに対しては少し物足りないという口コミもちらほら。

カラーで本を読みたいのであれば、カラー対応のFireタブレットキッズモデルを検討すると良いですよ!

Fireタブレットキッズモデルの詳細は「Fireタブレットキッズモデル全3種類の特徴を比較して選び方を徹底解説【2019最新】」の記事をご覧ください。

Kindleキッズモデルのまとめ

本記事では《Kindleキッズモデルの特徴や魅力を徹底解説!通常モデルとの違いもわかる【口コミ有り】》についてまとめてきました。

Kindleキッズモデルの特徴6つ
  • 1,000冊以上の子供向け本が1年間読み放題(FreeTime Unlimited)
  • 読書専用端末だから怪しいところにアクセスする心配がない
  • 見守り機能でパパ・ママも安心
  • 辞書・単語帳付きで語彙力もアップ
  • 目に優しいフロントライト
  • 2年間の限定保障で壊しても安心

Kindleキッズモデルはコスパに優れた電子書籍リーダーだということがお分かりいただけたと思います。

特に、1年間1,000冊以上の子供向けの本が読み放題の存在が大きいです。保護カバーや2年間の保証もついて約10,000円の買い物は安いです。

子供にプレゼントして本を沢山好きになってもらうのも良いですよね(‘ω’)!

IZ
IZ
Kindleキッズモデルの特徴を考えるとこんなパパ・ママは子供に買ってあげると良いよ▼
  • 子供に沢山本を読んで欲しい
  • 絵本だけじゃなく図鑑や勉強になる本も読んで欲しい
  • 目を悪くしないように気を付けたい
  • 子供にとって不適切なコンテンツを見せたくない
  • 万が一壊れた場合を考えて保証は厚いほうが良い

関連記事 : 【2019最新】Kindle全3種類の中で1番おすすめはこれだ!選び方を徹底解説

みんなの評価

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

この記事が役に立ったら是非ポチってください!

Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる