WEBのこと

Simplicityのウィジェット新着・人気記事のサムネイルのサイズを変える方法

Simplicity サムネイルサイズ変更

WordPressテーマのSimplicityでウィジェットの新着・人気記事のサムネイルサイズを変更する方法を解説していく。

IZMもSiplicityを使っており、要所要所でカスタマイズを行って今の形になっている。サイドカラムの幅を変更したり、自分のお気に入りの大きさで表示させたい場合はカスタマイズが必要だ。

Simplicityのサムネイルの設定

Simplicityにはもともとサムネイルが下記のように設定されている。

これは、画像がWordpressにアップロードされた時に、このサイズにリサイズしたサムネイル画像を作ってねという意味になる。

ウィジェットの新着・人気記事の表示方法は3種類あり、

  1. デフォルト
  2. 大きなサムネイル
  3. タイトルを重ねた大きなサムネイル

の3種類だ。1のデフォルトを選ぶとサムネイルのサイズが75×75で表示されるので、僕の場合もっと大きくしたかったのでサイズの変更をした。

サムネイルのサイズ変更方法

サムネイルを変更する記述は「function.php」に書いていくので、子テーマのfunction.phpをまず開く。

開いたら、下記のように記述していく

thumb100、thumb150、thumb320はデフォルトで使われているのでそれ以外で設定していく。

一番最初の’thumb125’の部分が名前で、次の125が幅、次の75が高さだ。僕は125×75のサムネイルを作りたかったので上記のように記述した。

ここは、各自好きなサイズを設定してね!

広告

新着・人気記事にサムネイルを設定する

新しいサムネイルのサイズを作っても反映はされない。

サムネイルを表示する箇所の名前を先ほど作った名前に変える必要があるからだ。

編集を加えるphpは、「new-entries.php」と「popular-entries.php」。こちらのふたつも子テーマにコピーして、子テーマを編集するようにしよう!

popular-entries.phpの10行目、

new-entries.phpの19行目、

こちらの’thumb100’の部分を先ほど作った名前に変更する。

これで保存してアップロードをしたら設定完了!

IZMでサムネイルを変更した後はこんな感じ

Simplicity サムネイルサイズ変更

現在のIZMの状態がこの変更した状態になっている。

まとめ

Simplicityは無料のワードプレステーマでさらに高機能だからとっても使いやすい。少しカスタマイズすれば自分なりのブログサイトを作れるのでオススメ。

PHPファイルをいじるときは子テーマを編集することをお忘れなく!!