キッチングッズ

お米を保存する、おすすめの米びつ8選【選び方のポイントも丁寧に解説】

お米を保存する、おすすめの米びつ8選【選び方のポイントも丁寧に解説】

米びつはライスストッカーとも呼ばれる、「お米を保存する容器」のことです。

米びつを使うメリット
  • 虫・ホコリが入らず清潔
  • お米の鮮度が保てる
  • お米の残量がみやすい
  • お洒落な容器でキッチンが映える
IZ
IZ
スーパーなどでお米を購入した袋のまま使っていると、衛生面も良くないし、お米の味も落ちちゃうんだね><

「毎日美味しいお米を食べたい!」←そんな人には「米びつ」がおすすめなんです。

そこで、本記事では《お米を保存する、おすすめの米びつ8選【選び方のポイントも丁寧に解説】》について書いていきます。

米びつはこんな人におすすめ

IZ
IZ
米びつ(ライスストッカー)はこんな人におすすめのキッチンアイテムだよ!
米びつはこんな人におすすめ
  • お米の袋に虫が入っていたことがある
  • お米の袋にホコリが入るのが気になる
  • お米の鮮度(味)が落ちているのが気になる
  • お米の袋が大きすぎて置く場所に困っている

米びつはお米を購入した状態で使っている・放置している人に使ってもらいたいキッチンアイテムですっ!

米びつを選ぶ時のポイントを紹介

IZ
IZ
米びつを選ぶときは3つのポイントから選ぶようにしよう!

ポイント1: 容量で選ぶ

ポイント1: 容量で選ぶ

米びつのサイズは大小様々。小さいもので2kgのものから大きいもので30kg入る大容量タイプまであります。

普段5kgのお米を買う人は5kg以上入る容器を、10kgのお米を買う人は10kg入る容器を購入するようにしましょう。

ただし、あまり大きい容器にすると置きたい場所に置けないこともあるので注意してくださいね!

ポイント2: 容器の素材で選ぶ

ポイント2: 容器の素材で選ぶ

米びつの素材はプラスチックや桐製など、多くのタイプがあります。

IZ
IZ
素材は好みで選ぶようにしよう。それぞれ特徴があるので下記にまとめておいたよ!
素材 特徴
プラスチック製米びつ 容器に目盛りがついていて、
残量がわかりやすいものが多い。
他のタイプより少し安っぽい。
桐製米びつ 調湿効果・防虫効果に優れるので、
カビにくく、虫がつきにくい。
高級感はあるが、残量がわかりにくい。
ガラス製米びつ お洒落なデザイン。
容器を水で丸洗いしやすい。
動かす際は重く、割れやすいので注意。
ホーロー製米びつ お洒落で保管しやすい。
傷・汚れに強く臭い移りもしにくい。
残量が見えにくい。

ポイント3: 利便性で選ぶ

ポイント3: 利便性で選ぶ
IZ
IZ
米びつはそれぞれに特徴があり、利便性に違いがあるのでチェックしておこう!
  • キャスターがついて米びつを引き出して使えるタイプ
  • ボタンをタッチするだけで自動軽量をしてくれるタイプ
  • 目盛りがついて残量がわかりやすく、計量カップがなくても測れるタイプ
  • 購入した袋のまま米びつに入れて保存できるタイプ
  • コンパクトで冷蔵庫に保管できるタイプ

普段、どんな状況で使うことが多いか考えて選ぶようにしましょう。

広告

おすすめの米びつ8選を紹介

おすすめ1 : 「パール金属」袋のままストックRICE

袋のまま容器にしまえてお手軽

「パール金属」の袋のまま ストックRICEは、5kgのお米が入る米びつです。

購入したお米を袋のまま入れられるので、容器を洗う手間がなくスッと移しかえられます。

カラーも7色から選ぶことができて、シンプルながら使いやすい米びつです。「Amazonベストセラー1位」を獲得している人気商品でもあります!

IZ
IZ
お米の計量カップもついてるよ〜!
サイズ 約31×15.5×32cm 収納量 5kg
素材 ポリプロピレン(PP) 自動計量 ×

おすすめ2 : 「アスベル」密閉米びつ2kg

冷蔵庫に仕舞えるコンパクトさ

「アスベル」密閉米びつ2kgは、コンパクトでどこにでもしまいやすい米びつです。

お米の保管は冷蔵庫が一番良いとされていますが、袋のままや大きい容器だと難しいですよね。

その点、こちらの商品は縦置きも横置きもできるので、冷蔵庫で保管しやすいです。

目盛り付きで残量を確認しやすく、計量カップも本体につけられてスマート。

IZ
IZ
計量カップにお米が入れやすい口の形が嬉しい!
サイズ 約16.7×11×29.3cm 収納量 2kg
素材 PP・シリコンゴム 自動計量 ×

おすすめ3 : 「アスベル」密閉米びつ パッキン付

高い密閉性で鮮度を保つ

「アスベル」密閉米びつ パッキン付きは6kgと12kg収納できる2タイプがあります。

なので、普段5kgのお米を購入している人は6kgタイプ。10kgのお米を購入している人は12kgタイプを選ぶとちょうど良いですよ。

冷蔵庫にも入るサイズで、縦置き・横置き共にOK。棚にも収納しやすいです。

IZ
IZ
計量カップ付きで、容器の開口部が大きく開くので計量もしやすいよ!
サイズ 19.8×30.8×20.1cm 収納量 6kg/12kg
素材 PP樹脂 自動計量 ×

おすすめ4 : 「アスベル」S計量米びつ 自動計量付き

自動計量で利便性◎

「アスベル」のS計量米びつは、自動軽量付きで6kgと12kg収納できる2タイプがあります。

1回レバーを操作するだけで、6kgの場合は0.5合計量できて12kgの場合は1合計量ができます。

計量カップを使わないのでとてもスマート。

簡単に分解してまるっと洗えるので清潔ですし、組み立ても簡単。

IZ
IZ
デザイン性もGOODでお洒落なキッチンにピッタリ。おすすめの米びつだよ!
サイズ 15.1×34.2×35.3cm 収納量 6kg/12kg
素材 PP・PS・AS樹脂 自動計量

おすすめ5 : 「アスベル」計量米びつ 自動軽量付き

機能性◎利便性◎

「アスベル」の軽量米びつ。一つ前の米びつとの違いはデザインです。

こちらは透明部分が多く、よりお米の残量が確認しやすくになっています。

分解して丸洗いができて、プラスチック製なので錆びる心配もありません。

IZ
IZ
かなり使いやすい、人気でおすすめの米びつだよ!
サイズ 約31×15.5×32cm 収納量 6kg/12kg
素材 ポリプロピレン 自動計量

おすすめ6 : 「DULTON(ダルトン)」クッキージャー ガラス

ガラスの容器がお洒落

「DULTON」のクッキジャーは、お米を入れるのにピッタリなガラスタイプです。

米びつっぽくない容器が欲しい人におすすめで、シンプルでクリアなデザインがお洒落なキッチンを演出します。

5kgのお米がすっきりと入ります。容器自体が大きいので、底にいくほどお米が取り出しにくい点はデメリット。

IZ
IZ
見た目も楽しい米びつだよ!
サイズ 24×31cm 収納量 7kg
素材 ガラス 自動計量 ×

おすすめ7 : 「ぼん家具」米びつ 10kg 桐製

桐製で米びつにピッタリ

「ぼん家具」の米びつは10kg収納できる桐製の米びつです。

天然木を使って作られた米びつは、調湿効果・防虫効果に優れているのでお米に最適な環境で保存をすることができます。

綺麗なデザインに思わずみとれてしまいますよね。AタイプとBタイプの2種類があるので、お好みの形をお選びいただけます。

IZ
IZ
桐製の米びつにお米を入れておいたらいつもより美味しく感じそうだよ!
サイズ 39×30.5×25.5cm 収納量 10kg
素材 天然木(桐材) 自動計量 ×

おすすめ8 : 「ナガノ産業」桐米蔵 枡・すり棒付き 30kg

高級感溢れる米蔵シリーズ

「ナガノ産業」の桐米蔵は、10kg/20kg/30kgから選べる桐製の高級米びつ。

キャスター付きの米びつで保管しやすく、1合枡(マス)とすり棒も付属していて和風の良さがぎゅっと詰まっています。

IZ
IZ
デザイン・フォルム・素材、すべてにこだわった究極の米びつだよ!
サイズ 36x27x31cm 収納量 10kg/20kg/30kg
素材 天然木(桐) 自動計量 ×

お米に賞味期限・消費期限はある?

IZ
IZ
結論から言うと賞味期限・消費期限はないよ!

と、言うのもお米の袋には賞味期限が記載されていません。表示義務がそもそもないんですよね。

ですが、美味しく食べられる期間の目安としては、

春〜夏 精米年月日から約1ヶ月
秋〜冬 精米年月日から約2ヶ月

保存しているうちにお米は酸化して味が落ちてきますので、上記を参考に食べきるようにしましょう。

ただ、お米にカビが生えていたり虫が卵を産み付けている場合は食べないようにした方が良いですね。

広告

お米の最適な保存場所とは

IZ
IZ
お米の最適な保存場所は冷蔵庫だよ!

お米は高温多湿の場所に保存しておくと、痛むのが早まり味が落ちます。

具体的に言うと、直射日光を避けて湿気が少ない15度以下のところに保存しておくと良いと言われています。

キッチンの冷暗所においておくか、冷蔵庫の中に保存しておくのがベストです。

暖かいところに置いておくと虫も寄り付きやすくなるので注意してくださいね。

おすすめの米びつまとめ

本記事では《お米を保存する、おすすめの米びつ8選【選び方のポイントも丁寧に解説】》についてまとめてきました。

様々なデザイン・機能・素材の米びつを紹介してきましたが、最後にもう一度米びつを使うメリットをおさらいしておきましょう。

米びつを使うメリット
  • 虫・ホコリが入らず清潔
  • お米の鮮度が保てる
  • お米の残量がみやすい
  • お洒落な容器でキッチンが映える
IZ
IZ
お米を正しく保管して鮮度を落とさず美味しく食べるために米びつを使ってみてはいかがでしょうか!
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる