生活雑貨

珪藻土(けいそうど)とは?特徴やメリットを解説【バスマットや生活雑貨に最適な理由】

珪藻土とは?特徴や素材のお話

珪藻土(けいそうど)はご存知でしょうか。

珪藻土を使ったアイテムには、バスマットやコースターがありまして、テレビでも話題になっていたのですでに使っているという方も多いと思います。

ですが、その正体についてはあまり知らないのではないでしょうか!

なので本記事では、珪藻土はどんな素材でどんな特徴やメリットがあるのかを解説していきます!

早わかりポイント!
  • 珪藻土は藻類の一種!
  • 昔は建築素材として、今は生活雑貨としても使われる
  • 珪藻土は素材としてのデメリットはほぼない。

珪藻土(けいそうど)とは?

珪藻土とは、藻類の一種である珪藻(けいそう)の殻の化石が積み重なった、堆積物(堆積岩)です。

IZ
IZ
その、珪藻(けいそう)は何なのさ!?

と、思いますよね。

珪藻は、珪酸質の2枚の被殻で被われた単細胞の真核藻類で、海洋や陸水域(湖沼や河川)などに幅広く分布しています。

引用 : https://www.kahaku.go.jp/research/db/botany/bikaseki/2-keiso.html

つまり、植物プランクトンの一種です。写真を載せようと思いましたが、苦手な人が多いと思うので、気になる人は「珪藻」で写真検索してみてください。

ちなみに、中学校の理科に出てきた「ケイソウ」のことですよ!

江戸時代の人は飢饉の際に珪藻土を食べていたそうです。ですが、大量に食べてしまった人は便秘に悩まされたり酷い場合は死に至る場合もありました。

乾パンなどの食品を増量させるために使っていたこともあったそうです。

現在では、食べることではなく、土壌の改善や建築の際の材料、七輪やコンロ、バスマットなど幅広く活躍しています。

結論

珪藻土は、珪藻などの植物プランクトンが長い時間をかけて化石(土)になったもの。

昔は食用として使われていたが、現在は建築材料や日用品として活躍している。

珪藻土の驚くべき特徴とメリット

珪藻土はなぜ、建築材料に適しているのか、バスマットなどに使われるようになったのか。

その驚くべき特徴をみていきましょう!

珪藻土の特徴
  • 火に強い(耐熱性)
  • 吸水性が抜群で水気や湿気が取れる(カビ予防)
  • 消臭効果も抜群
  • 吸い取った水分の気化に優れる(速乾性)

耐熱・耐火性に優れ、消臭効果、カビ防止効果、速乾性から建築材料に使われるのは納得ですね!

IZ
IZ
なるほど、バスマットやコースターにも最適なわけだ!

広告

珪藻土、唯一の欠点

珪藻土をバスマットやコースターなどの日用品で使う場合、たった一つだけ欠点があります…

それは、「割れる」ということ

 

IZ
IZ
ん…?

 

はい、唯一の欠点であり気をつければ怖くない欠点です!

バスマットを使う場合、段差のあるところでは使わないこと。コースターなど持ち運ぶ時は落とさないように気をつけること。

これでOKです。

お手入れも簡単、そう、珪藻土バスマットならね

珪藻土バスマットはお手入れが簡単でお風呂の救世主とも呼ばれています。

そんなバスマットのお手入れ方法は簡単、

「基本的には何もしないて良い」

です。

実際、僕も使っていますがほとんど何もしていません。洗濯不要。

たまに気が向いたときにベランダで陰干しする程度です。

基本的に珪藻土バスマットの【日干し】は危険!マットが反り返ったり、ひび割れする恐れがあります!※一部商品は日干しOK

干すなら【陰干し】を推奨します!

それでも、汚れが気になるようであれば水洗いをしましょう。

珪藻土のバスマットはザラザラで、汚れは奥に入り込んでいます。スポンジや、雑巾で汚れを削り取るイメージで洗いましょう!

クレンザーで洗ったり、紙やすり(サンドペーパー)で削る方法もあるので、商品説明を読みましょうね。

珪藻土のバスマットの寿命は長いですが、大体2年もすれば替え時かと思います。

広告

珪藻土に関しての記事紹介

珪藻土が素晴らしすぎて、たくさん記事を書いてしまったので興味が出た人は是非読んでみてください!

▼珪藻土バスマットを2年使ったレビュー記事▼

珪藻土(けいそうど)のバスマット使用感レビュー
珪藻土(けいそうど)バスマットを2年使ったからメリットデメリットを紹介【レビュー】みなさん、珪藻土(けいそうど)のバスマットは使ってますか? 僕は使い始めて2年経ちますが、すごく便利です!お風呂上がりがめちゃくち...

▼厳選した最新の珪藻土バスマットまとめ▼

バスマットは使えば使うほどやはり、ヘタってきます。お手入れもしっかりしないと消耗しますしね。

昔買ってから変えていないという人は、そろそろ替え時かと思います。

オススメの珪藻土のバスマットを厳選して紹介
【2018年最新】オススメの珪藻土(けいそうど)バスマット5選【口コミ/比較】珪藻土(けいそうど)は、吸水性・速乾性が高いのでバスマットにピッタリ。 珪藻土バスマットを使えば、お風呂上りに濡れた足が一瞬で乾き...

▼意外と知らない珪藻土グッズまとめ▼

珪藻土を使った生活雑貨は、バスマットだけではありません!その吸収性を活かして、トレイや傘立て、湿度調整を行うキッチングッズとしても使われます。

プレゼントにも最適なので是非確認してみてください。

珪藻土グッズ/アイテムのまとめ
珪藻土グッズの人気おすすめ8選。プレゼントに最適です【スプーン・コースターなど】珪藻土を使ったアイテムは珪藻土バスマットが有名ですが、他にも様々な便利商品が出ているんです! 珪藻土の吸水性や速乾性、消臭性を利用...

珪藻土の特徴まとめ

覚えておいて欲しいポイント
  • 珪藻土は自然素材!建築材料や日用品に使われている。
  • 消臭効果や吸水せい、速乾性の高さからバスマットなどの日用品に適している
  • 珪藻土の商品は「割れる・欠ける」ということに注意!
  • 珪藻土バスマットのお手入れは基本的には何もしなくてOK

以上のポイントを覚えておけば珪藻土マスターになれます。

珪藻土を身近なお風呂グッズやキッチングッズなどに取り入れてみてはいかがでしょうか!

▼安くてオススメの珪藻土バスマットはこちら▼

Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる