仕事のこと

リゾートバイトの持ち物チェックリスト【失敗しない荷造りの仕方】

リゾートバイトの持ち物チェックリスト【持って行くもの・なくていいもの】

初めてリゾートバイトをする人は何を持っていけばいいか、迷いますよね。

短期でも1週間、長期だと3ヶ月住み込みしながら働くことを考えると、持ち物はしっかりとチェックして漏れがないようにしなければいけません。

そこで、僕が実際に持っていったものや便利だなと思ったものを紹介します。リゾバ初心者の人は是非参考にしてください!

本記事では《リゾートバイトの持ち物チェックリスト【失敗しない荷造りの仕方】》について書いていきます。

リゾートバイト持ち物チェックリスト

IZ
IZ
最初にリゾートバイトに持っていく持ち物をチェックしていこう!

派遣会社で登録してリゾバに行く場合は、「持ち物リスト」を送ってくれます。

ですが、最低限必要なものが記載されているだけなので、より充実したリゾバライフを送るために記載されている物以外にも趣味のものなど、必要なものを確認しましょう。

リゾートバイト持ち物【貴重品】

リゾートバイト持ち物 貴重品
  • お財布(現金・クレジットカード)
  • 運転免許証
  • 保険証
  • スマホ
  • 印鑑

貴重品は最低限を持っていくようにしましょう。共同生活で盗まれる危険性もありますし、無くす可能性もあるので、お財布の中身も把握しておくようにしましょう。

リゾートバイト持ち物【衣類】

リゾートバイト持ち物 衣類
  • アウター(秋・冬は必須)
  • インナー
  • パンツ
  • ズボン
  • ジャージ・スウェット(パジャマとして)
  • 靴下
  • タオル類

勤務先で洗濯は出来るので、着替えはあまり多くないほうがかさばらなくて良いです。

さらに、制服がある職場であれば、もっと少なくなりますね。働く環境によって持ち物も変えていきましょう。

3日に1回洗濯をするとして、4日分の着替えがあると楽ですよ。

海が近いところであれば「水着」を、スキー場であれば「多めに暖かい衣類」を持っていきましょう。

リゾートバイト持ち物【洗面・お風呂用品】

リゾートバイト持ち物 洗面・お風呂道具
  • シャンプー、リンス、ボディソープ
  • 歯ブラシ、歯磨き粉
  • 洗顔グッズ
  • ワックスなどの整髪料
  • 化粧品
  • ヘアゴムなどの髪留め
  • エチケットカッター
  • ひげ剃り

シャンプー、リンス、ボディソープは住み込み先に置いてあることも多いのでこだわりがない場合は持っていかないくても良いです。※勤務先に要確認

男性はひげ剃り、女性は化粧品を忘れないようにチェックしておきましょう。

リゾートバイトに持っていくと便利なもの

リゾートバイトに持ってくと便利なもの
IZ
IZ
必須ではないけれど、持っていった方が便利なものを紹介するよ!
  • 筆記用具、ノート(仕事のメモに)
  • ティッシュ、ハンカチ
  • 洗剤・洗濯ネット
  • ハンガー、洗濯ハンガー
  • マグカップ
  • 延長コード
  • ドライヤー(お風呂場にはあるが、部屋にない)
  • 暇つぶしグッズ(1人用・みんなで遊ぶ用)

洗濯に関してこだわりがある人は、洗剤を用意しておきましょう。共同で洗濯をする場合は自分のものがわかるように洗濯ネットがあると便利です。

ハンガーも備え付けがあるところとないところがあり、数も限られるので心配な人は持っていきましょう。

延長コードはベッドで休みながらスマホをいじったりするためにもあった方が良いです。

暇つぶしグッズや副業用として、パソコン・タブレットがあると時間を有効活用できますよ!さらに、みんなで遊ぶ用にトランプなどのカードがあると喜ばれます笑

広告

リゾートバイトにおすすめの持ち物を紹介

IZ
IZ
僕がおすすめするリゾートバイトにおすすめのグッズを紹介するよ!

リゾバおすすめグッズ1 : モバイルバッテリー

モバイルバッテリーがあると安心感が違います笑。お休みの時、1日中観光したいときのお供に必須です。モバイルバッテリーは人気のAnker社がおすすめです。

リゾバおすすめグッズ2 : アクションカメラ

「アクションカメラ?なにそれ?」という人もいると思いますが、小型で高性能なビデオカメラという認識でOK。写真も動画も撮れますよ。

有名な商品として「GoPro」がありますが、GoProはめちゃんこ高いので、初心者にはリーズナブルで入門にピッタリなAPEMANのアクションカメラがおすすめです。

リゾバおすすめグッズ3 : タブレット

リゾバの暇つぶしグッズにピッタリなのが「Fireタブレット」です。1万円以下で購入できて、軽くてかさばらないので、持ち運びもしやすくておすすめです。

Amazonプライム会員になれば映画・ドラマ・Youtube動画も見放題・本も読めます。

学生の人は6ヶ月無料でプライム会員になれる、「Prime Student」に入ってからリゾバへいきましょう!

リゾバおすすめグッズ4 : パソコン

SmartBook 2
¥32,677
(2018/11/20 20:53:22時点 Amazon調べ-詳細)

動画を見たり、大学のレポートを書いたり、副業をしたりと、やはりパソコンがあるとリゾバはもっと充実します。

まだ持っていないという人は、1.3kgと軽くて持ち運び便利でoffice付き、無線LANがOKなSmartbook2が良いです。格安ですし!サブ機としてもおすすめ。

リゾバおすすめグッズ5 : 延長コード

延長コードはなるべく長いもの、コンセントが3つくらい付いていると調子よく過ごせます。

ないと不便なので、忘れずに持っていきたいアイテムです。

リゾバおすすめグッズ6 : サコッシュ

軽くて、荷物が取り出しやすいカバンの「サコッシュ」。休みの日に出かける時のお供に最適です!かさばりやすい荷造りに薄くて軽いサコッシュはカバンとしてGOODなんです。

リゾートバイトに持っていかなくてもよかった物

リゾートバイトに持っていかなくてよかったもの
IZ
IZ
派遣会社に事前に確かめると安心だよ!
シャンプーなどのお風呂道具

本記事中で何度かお伝えしていますが、備え付けのお風呂グッズを使えるところが多いです。

なので、気にしない人は持っていかないくて良いですよ!

外出用の洋服

お洒落な人は多めに持っていくと思いますが、正直1着あれば十分でした笑!余計な荷物になるので、足りなかったら「Amazon」で購入するくらいが良いと思います。

すぐに届きますしね^^

趣味が読書の人は多く持っていくと思います。紙の本が好きな人もいると思います。ですが、荷物が多くなりがちなリゾバでは「Kindleタブレット」がおすすめです。

空き時間にすぐに読み終わってしまうので、すぐに次の本を読み始められるタブレットは大活躍です。

広告

リゾートバイトの持ち物まとめ

本記事では《リゾートバイトの持ち物チェックリスト【失敗しない荷造りの仕方】》について書いてきました。

リゾバに行くときの荷物は非常に重要ですので本記事を参考に、荷造りをしてみてください。

ちなみに、勤務先の近くにスーパーや100円ショップなどがあるかも重要なポイントです。それらがあるところであれば、現地調達でも良いですしね!

ないとしても、今なら「Amazon」を使えばどこでも配達してくれますし、大丈夫です。

荷物は、「最低限必要なもの+快適に空き時間・休日を過ごせる趣味グッズ」くらいがちょうど良いです。

楽しいリゾバライフを送ってください^^!

▼高時給でおすすめのリゾバ派遣会社▼

【2018年版】リゾバ経験者が教える、初心者におすすめの派遣会社ランキング5選【比較あり】
【2018年版】リゾバ経験者が教える、初心者におすすめの派遣会社ランキング5選【比較あり】冬のリゾートバイトと言えば、スキー場のスタッフやインストラクター、温泉地でのスタッフや仲居さんとしてのアルバイトが豊富です。 僕も...
経験者が語る大学生の長期休暇はリゾバがおすすめな理由【お金が溜まって出会いもある】
経験者が語る大学生の長期休暇はリゾバがおすすめな理由【お金が溜まって出会いもある】大学生の皆さんこんにちは。大学生の特権とも言える「長期休み」、有意義に使っていますか? お金を貯めたい、新しい出会いがしたい、自分...
【体験談】元スキーインストラクターが教えるイントラのなり方/仕事内容/給料/夏の過ごし方など
【体験談】元スキーインストラクターが教えるイントラのなり方/仕事内容/給料/夏の過ごし方など冬のリゾバと言えば「スキーのインストラクター」がありますよね。 イントラはどうやってなるのか、どんな仕事をするのか、資格はいるのか...
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる