音楽

ライブハウスに初参戦!そんな人に服装・持ち物のポイントを紹介します。

IZ
IZ
どうも!学生の頃からバンド活動をしていて演奏する側としても見る側としてもライブハウスによく行くイズだよ!

ライブハウスはドームやアリーナより規模が小さくて、演奏者とお客の距離が近いので迫力も満点!

とっても楽しいんですよねえ(゚∀゚)

ですが、初参戦の人は「どんな服装で行けばいいのか」「持ち物は何がいるのか」など不安もあると思います。

そこで本記事ではライブハウス初心者に向けて服装・持ち物のポイントをアドバイスさせていただきます。

ライブハウス初心者の服装ポイント

ライブハウス初心者の服装ポイント

ライブハウスは基本的にスタンディング(立ち見)のところが多いです。

大勢のお客さんの中でのライブは動きやすい服装の方が良いですし、マナーも大事になります。

なので、これから挙げるポイントに気を付けて用意していけば万事OKです!

服装のポイント1 : 靴はスニーカーが一番!

靴はスニーカーが一番!

ライブ中は「飛んだり・跳ねたり」して隣の人とぶつかることも。

そんな時スニーカーであれば動きやすいし、隣の人の足を踏んだり、踏まれたりしてもある程度安全です。

そのためサンダルやヒールなど怪我の元になる靴は危険ですので、絶対にやめておきましょう。

「スニーカーがない!」という人は安いものでいいので用意しておきましょう!ライブ当日までに少し履いておくと、履き慣れている分ライブも楽しめますよ(゚∀゚)

▼こちらから3,000円以下のスニーカーを探せます▼

服装のポイント2 : 上半身は汗を吸収しやすいTシャツで!

上半身は汗を吸収しやすいTシャツで!

汗を吸収しやすい素材を使った「半袖Tシャツ」や「長袖Tシャツ」がベスト。力いっぱい楽しむならバンドTシャツも良いですね!

汗なんてあまりかかないしタンクトップ・キャミソールでいいや」なんて思って実際に行ってみたらめちゃくちゃ汗かいて大変だったなんてことも多くあります。

あまり露出しすぎると怪我もしやすいですしね。

▼こちらから吸汗速乾Tシャツを探せます▼

服装のポイント3 : 下半身はスカート以外にしよう!

下半身はスカート以外にしよう!

下半身は動きやすいパンツスタイルならなんでもOK!汗をかきますがジーンズでも問題ありません。

しかしライブの人が密集するという特性上、ショートスカートの場合触られやすくなってしまいます。

また、ロングスカートでも隣の人が踏んでしまい怪我することになりかねないのでやめておきましょう。

服装に関するその他のポイント

服装に関するその他のポイント
  • アクセサリー類はなるべく外しておく
  • 髪が長い人は束ねておく
  • 被り物は後ろの人の迷惑になるので避ける
  • 爪はできる限り短く
  • メガネは落とさないように注意(コンタクトだとなお良し)

ライブを楽しむには全員がマナーを守ることが大切。服装も少し気を使ってみてくださいね( ´ ▽ ` )

ライブハウス初心者の持ち物ポイント

持ち物ポイント1 : ライブは手ぶらが基本!大きい荷物はコインロッカーへ

ライブは手ぶらが基本!大きい荷物はコインロッカーへ

ライブ中は身軽な状態で、両手は開けておくのが基本です。

ライブハウスは暗いし荷物を置くスペースもないことが多いので盗難の恐れがあります。

IZ
IZ
せっかくライブが楽しかったのに、終わって荷物が無くなってたら悲しすぎる・・・

ライブハウスの近くにコインロッカーがない場合もあるので事前に探して置くと良いですよ!

持ち物ポイント2 : チケットを持っているか確認する

チケットを持っているか確認する

当たり前のことですが、事前にチケットを購入している場合は忘れずに持っていきましょう。

忘れずに持ってきていてもコインロッカーに荷物と一緒に預けてしまう人も多々いるので確認は大事ですよっ!

当日券があれば良いですが、前売りのみだった場合悲しみだけが残りますからね・・・( ; ; )

持ち物ポイント3 : 多少の現金を持っていく

多少の現金を持っていく

大体のライブハウスではワンドリンク制と言って入場時にチケット代とは別にドリンク代が必要になります。

値段は500円くらいのところが多いです。ですが、もう少し高いところもあるので最低でも千円は持っていくようにしましょう。

アルコールを飲んだり、汗をかいた時のことを考えると2杯+α分で二千円くらいあると安心です!

持ち物ポイント4 : 荷物はショルダーバッグに入れて持ち運ぶ

ライブハウスに荷物を持ち込む場合のバッグは両手を開けて体に身につけられる「ショルダーバッグ」がおすすめです。

さらに、ショルダーバッグはファスナーが付いていて中身が飛び出さないタイプがベスト!

ショルダーバッグの中身は、「小銭・スマホ・充電器・チケット・タオル」で十分です。

大体のライブハウスではワンドリンク制と言って入場時にチケット代とは別にドリンク代が必要になるので、飲み物も確保できます。

▼こちらからショルダーバッグを探せます!▼

持ち物ポイント5 : タオルを持参していこう

タオルを持参していこう
IZ
IZ
ライブ中はタオルを首に巻くと汗を吸収していい感じ!

ライブが終わった後、汗で体が冷えるのでしっかりとタオルで拭いてあげましょう。

広告

コインロッカーにおける注意点

コインロッカーにおける注意点

ライブハウスに併設されているコインロッカーは【盗難の恐れ】があります。

何故ならば、ライブ中は預けている人が荷物を取りに来にくく防犯カメラをつけていないところも多いからです。

ですので対策としては、

元々の荷物を最低限にしてコインロッカーを使わない。

もしくは、駅にあるコインロッカーやライブハウス周辺の安全なコインロッカーに荷物を預ける方法がベストです。

ライブハウスで有名な「Zepp Tokyo」でもコインロッカーのトラブルがあるくらい怖い問題です><

ライブハウス初参戦の人の服装・持ち物のポイントまとめ

本記事では《ライブハウスに初参戦!そんな人に服装・持ち物のポイントを紹介します。》についてまとめてきました。

IZ
IZ
ライブハウスの服装ポイントはこちら▼
  • 靴はスニーカーが一番!
  • 上半身は汗を吸収しやすいTシャツで!
  • 下半身はスカート以外のパンツスタイルで!
  • 被り物や髪型、アクセサリーにも気をつける
IZ
IZ
ライブハウスの持ち物ポイントはこちら▼
  • ライブは手ぶらで、大きい荷物はコインロッカーへ!
  • チケットを忘れずに持っていこう!
  • 現金は2千円くらいあると安心!最低千円は持っていこう
  • 荷物を持っていく場合はショルダーバッグを使おう!
  • タオルを持参していこう!
IZ
IZ
マナーを守って楽しいライブにしてくださいね

関連記事 :

野外フェスの持ち物・服装マニュアル | 夏フェスや音楽フェスを最大限に楽しもう!

ライブチケットはチケットストリートで!

「ファンクラブ・先行発売・一般発売」すべて落選、でもどうしてもチケットが欲しい。

そんな時は「返金保証」と「年中無休サポート」で安心のお取引のチケストを試してみよう!

チケットストリート公式サイトはこちら