Fireタブレット

AmazonFire7/HD8/HD10を徹底比較。Fireシリーズオススメのタブレットはこれだ!

Fireタブレット徹底比較!オススメのタブレットを紹介

コスパ抜群で初めて買う人にもオススメのタブレットがAmazonFireタブレットです。

現在販売されているFireタブレットシリーズは3種類!それぞれ本体の大きさ、価格、容量、性能が違います。

本記事では、Fireシリーズを選ぶポイントを徹底比較をして解説していきます!予算や目的で自分にあった端末を買いましょう!

 > 1番売れているFire HD8の詳細を見る

Fireタブレットと他のタブレットを比較

Fireタブレットは価格の安さ、コスパの良さからタブレットデビューの人にもオススメですが、他のタブレット端末と比べてどのような違いがあるのでしょうか?

まずはOSについて説明しますね。現在主流のOSは以下の通り。

「iOS」「Android OS」「Windows OS」「Fire OS」

  1. iOSはアップル社が提供しているOSで、iPhoneやiPadに搭載されています。
  2. Android OSはグーグル社が提供しているOSで、様々なメーカーのタブレット端末に利用されています。
  3. Windows OSはマイクロソフト社が提供しているOSで、よりパソコンに近い操作感が得られます。
  4. Fire OSはAmazonが提供しているOSで、アプリ自体は少ないですが「Google Play」をインストールするテクニックを使えばAndroid端末と変わりません。

FireタブレットはAmazon独自のOS、Fire OSを搭載した端末ということです!ベースがAndroid OSだからAndroidタブレットに使用感が近いですよ!

IZ
IZ
iPhoneユーザーはホームボタンの位置に少し違和感を感じるかも。

つまり、機能も性能も良しなのに安いのでみんなが口を揃えてコスパ最高と言っているんです!

Amazon Fireタブレットの価格比較

Amazon Fireタブレットシリーズの「Fire7/Fire HD8/Fire HD10」の価格を比較していきます。

 

Fireタブレット比較
以下は2018/10月時点の価格

Fire7 Fire HD8(旧モデル) Fire HD8(Newモデル) Fire HD10
8GB/5,980円 32GB/10,980円 16GB/8,980円 32GB/15,980円

Fire7に関しては何と1万円を大きく切って「5,980円」という破格!ついつい手を出してしまう価格ですよね。

Fire7の5,980円に目が映りがちですが、他の2つもビックリするほど安いですからね。

Fire HD8に関して

2018年10月4日にNewモデルとして、「16GB」と「32GB」モデルが販売されます。

それに伴い旧モデルのFire HD8「32GB」のモデルがなんと「2,000円引き」で販売されています!

【追記(2018/10)】
第7世代のFire HD8 32GBの割引は終了しました。

割引がなくなった今、買うならNEWモデルのFire HD8の方が良いです。

関連記事 : 【Newモデル】Fire HD8タブレットが新登場で旧モデルが割引に。値段や性能を比較する

 > 破格のFire7の詳細を見る

Amazon
¥5,980
(2018/11/18 10:17:15時点 Amazon調べ-詳細)

広告

Amazon Fireタブレットの性能比較

Fire 7 Fire HD8(旧モデル) Fire HD8(新モデル) Fire HD10
価格
¥5,980
¥10.980
¥8,980
¥15,980
ディスプレイ
7インチ
8インチ
8インチ
10.1インチ
解像度
1024×600
(171ppi)
1280×800
(189ppi)
1280×800
(189ppi)
1920×1200
(224ppi)
メモリ
1GB
1.5GB
1.5GB
2GB
CPU
1.3GHz
クアッドコア
1.3GHz
クアッドコア
1.3GHz
クアッドコア
最大1.8GHz
クアッドコア
ストレージ
8GB/16GB
32GBのみ
16GB/32GB
32GB/64GB
スピーカー
モノラル
デュアルステレオ
デュアルステレオ
デュアルステレオ
カメラ
2メガpixel
2メガpixel
2メガpixel
2メガpixel
バッテリー
8時間
12時間
10時間
10時間
重量
295g
369g
369g
500g

価格の違い、本体の大きさの違い、メモリの違い、ストレージの違い、バッテリーの駆動時間、重量の違いなどほとんどの項目が違いますよね。

基本的にFire7 < Fire HD8 < Fire HD10 の順番で快適性は上がります。

それでは、それぞれのポイントも紹介していきます!

Amazon Fire7タブレットのポイント

fire7 タブレットのポイント

Fire7の1番の特徴は「薄くて軽い」ことではありません。

とにかく安いことです!!

安くて持ち運びも便利な反面、「スピーカーの性能」が悪いです。Fire7だけ「モノラル」なんですよね…。やはり、音質の差は出ます。音量もHD8/HD10の方が大きいです。

IZ
IZ
とにかく安く済ませたい。タブレットを使ってみたいという人には最初のタブレットとしてGOOD!

 > 激安タブレットのFire7の詳細はこちら

Amazon
¥5,980
(2018/11/18 10:17:15時点 Amazon調べ-詳細)

Amazon Fire HD8タブレットのポイント

Fireタブレットで1番オススメ

Fire HD8はAmazonで1番売れていてFire7がグンっとパワーアップした万能のタブレットです。

最新のFire HD8が2018年10月4日に販売が開始されました。性能としては旧Fire HD8とそこまで変わりはありません。

インカメラの画質が多少良くなり、micro SD容量がアップした程度ですのであまり気にしないで良いです。

僕も実際に使っていますが、特に大きな不満はありません!動画も全然見れるし、持ち運びもしやすいです。

IZ
IZ
マジで買ってよかったお買い物だ!

> 16GBもある!最新のFire HD8はこちら

Amazon Fire HD10タブレットのポイント

fire HD10ポイント

Fire HD10はハイスペックだから、家で動画や音楽を楽しむことに優れた端末です!

Fireシリーズの中で1番大きくてハイスペックなHD10は持ち運びには不向きですが、家で楽しむには最適!

7インチや8インチの大きさでは物足りないという人も多いと思います。Amazonプライムを最大限に楽しむためにHD10を選択するのは良いですよ!

 > 大画面でサクサクなFire HD10を公式サイトで見る

Amazon
¥15,980
(2018/11/18 10:17:16時点 Amazon調べ-詳細)

結局1番オススメのFireタブレットはどれ?

Fireタブレットで1番オススメ
IZ
IZ
1番のオススメはFire HD8!

Fire7だとちょっとサイズが小さいし、スピーカーが不便。Fire HD10はスペックは良いけど持ち運ぶには少し重いので、僕はFire HD8をおすすめします。

ストレージは32GBあれば十分ですし、足りなかったらmicroSDカードで拡張すれば良いので問題ありません。

関連記事 : Fireタブレットにおすすめの格安SDカードはこれだ!失敗しない選び方を紹介

バッテリーも12時間持ってくれるので、安心できますよね。この点はFire HD10より優れていますよ!

このコスパの良さから僕も選びましたし、やはりAmazonでも1番売れているタブレットです。

2018年10月4日にNewモデルとして新しくFire HD8タブレットが発売されますが、旧モデルが2,000円割引でお得です。性能を考えても旧モデルが良いでしょう。

【2018/10追記】
旧Fire HD8の割引がなくなったので、購入するのであれば新Fire HD8がおすすめです。

IZ
IZ
Fireタブレットで悩んだら Fire HD8に決まりッ!!

> 16GBもある!最新のFire HD8はこちら

広告

Amazon Fireタブレットシリーズまとめ

Amazon Fireタブレットを徹底比較してきましたが、買いたいタブレットは決まったでしょうか!?

最後に選ぶポイントをまとめておきますね。

それぞれのポイントから自分に合うFireタブレットを選んでみてください!

Amazon
¥5,980
(2018/11/18 10:17:15時点 Amazon調べ-詳細)

Amazon
¥15,980
(2018/11/18 10:17:16時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる