ライフ

置き勉禁止 | 地獄のフル装備で登下校する子供が話題に。なぜ禁止なのか?

地獄のフル装備

小学校の「置き勉禁止」問題についてSNSで議論になり、「地獄のフル装備」をしている子供のイラストが話題になっています。

そもそも何故、置き勉は禁止されているのでしょうか?本記事ではランドセルをパンパンにして子供に背負わせて登下校させる理由を解説していきます。

置き勉禁止!地獄のフル装備

Twitterで置き勉禁止について話題になっている中、漫画家のコハラモトシ(@kohara_motoshi)さんがそんな様子をイラスト化したことでこの話題はもっと広がりを見せました。

この画像がTwitterに投稿されると、さらに議論はを帯びていきます。「まだまだこんなもんじゃない!」「道具箱も追加だ!」「植木鉢も追加だ!」

IZ
IZ
そんな議論からさらに子供がカスタマイズされていった・・・

現在ではLINE NEWSやYahoo Newsにまでなっています。深刻な問題として世間に捉えられているのがわかりますね。

ですが、どうして置き勉禁止の学校が多いのでしょうか?

置き勉が禁止されている理由

置き勉禁止の理由

学校での置き勉が禁止されている一番の理由は、「いじめの防止」です。

学校に勉強道具や給食袋を置いておくことで、盗難や落書きなどのいじめの被害にあう可能性が出ます。学校側としては、いじめになる要因はなるべく排除をしておきたいものです。

でもこうも思いませんか?

IZ
IZ
置き勉をしていじめが起きる学級にそもそも問題が・・・

いじめの問題があるとしたら勉強道具を持って帰っても意味がありません。そこだけ対策しても目に見えないいじめはたくさんありますからね・・・。

学校側に置き勉をさせないことで「私たちはいじめの抑止をしています」という大義名分を与えるだけなのではないでしょうか。

他の置き勉禁止の目的としては、「子供の学力向上のため」が考えられます。学校に教科書やノートを置いておくと、予習・復習ができないという当たり前の理由ですね。そして、時間割に合わせて勉強道具を持っていく、持って帰ることを習慣にすることで「忘れ物をしない癖」をつけさせる目的もありそうです。自分でしっかり確認をすることで、親御さんに渡すプリントを渡し忘れることもなくなりますしね!

物理的に持って帰らないと学校の机に入りきらないという問題もあるかもしれません。

広告

子供のランドセルが重すぎて腰痛になった

ランドセルが重すぎて腰痛に
毎日の教科書やノートが重すぎて子供が腰痛に・・・

実際に腰痛に悩まされる子供が多くなっているそうですが、この問題は本当にカバンが重いことが理由でしょうか?

一番の影響は「スマホ」によるものだと思えて仕方がないです。スマホを使う時間が増えると肩こりも腰痛も誘発します。一昔前の子供でも、教科書や学校の荷物をきちんと持ち帰っている子はいました。

ですが、そのことが原因で「腰痛になった」というのは僕の周りでは聞いたことがありません。今みたいに電子辞書がない時代は辞書も持ち運びしてたので、重さはなかなかのものだったはずです。

今の子も荷物が重いというのはわかりますが、本当にそれだけが原因なのか、日々の生活習慣を見直す必要がありそうです。

これから置き勉OKになるか

置き勉はOKになるか

置き勉がOKになるかはこれからの日本の教育界にかかっています。今後も置き勉禁止によるクレームが増えていけば、ある程度緩和はされるはずです。「この教科書は置いて帰っても良い」など。

そもそも、個人専用の鍵付きのロッカーが設置される未来もあります。アメリカの学校ではすでにありますが、鍵付きであれば盗難やいたずらの心配はなくなります。

IZ
IZ
そこまで教育に予算を回せれば・・・だけど・・・

そして、現実的なのがPC・タブレットによる学習です。電子機器であればいくらでも教科書の内容を詰め込むことができますよね。持ち運びも便利。盗難やいたずらに関しては、何かしらのツールを組み込むか学校側で注意するか。やりようはあると思います。

今後のことを考えると置き勉OKまたは重い荷物を運ばなくても良い環境になっていくと僕は考えています!

広告

置き勉禁止まとめ

置き勉が禁止されている理由は様々なものがありますが、早く改善されることを祈るばかり。学校側に抗議をしても「みんな持って帰っているから」「危ないから」と対応されることが多いと思います。学校側もそういうクレームには慣れていますからね。

それにしても、子供がハァハァ言いながら登下校する様子は見たくないですけどね・・・

¥596
(2018/11/18 14:08:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる