Fire TV Stick

Fire TV Stickの延長保証は入るべき?評判は?【購入する前に確認を!】

Fire TV Stickの延長保証は入るべき?評判は?【購入する前に確認を!】

プライムビデオやHuluなどの動画をテレビで楽しもう!」と、AmazonでFire TV Stickを購入しようと「カートに入れる」ボタンを選択すると、

事故延長保証プランに入るか確認

《Fire TV Stick延長保証プランに入るかどうか》

↑のように確認画面が出ます。

入った方が良いのかな?」と不安になる人も多いと思いますし、延長保証の内容をしっかりと確認したくなりますよね。

そこで、本記事では《Fire TV Stickの延長保証は入るべき?評判は?【購入する前に確認を!】》について書き、悩みや不安を解決していきます。

Fire TV Stickの概要

Fire tv stickとFire tv stick4K
IZ
IZ
これから購入しようとしている人はどんなことができるかわかっていると思うからスクロールしてOK!

Fire TV Stick/Fire TV Stick 4K」は「テレビの大画面でプライムビデオやhuluなどの動画配信サービスが楽しめる」ようになるAmazonオリジナルデバイス。

Fire TV Stickでできること
  1. プライムビデオやhulu、Youtubeなどの動画がテレビで楽しめる
  2. Firefoxブラウザでテレビ画面でネットサーフィンが楽しめる
  3. FacebookやTwitterなど各種SNSがテレビ画面で楽しめる
  4. アプリをインストールしてテレビ画面でゲームができる
  5. スマホ画面をテレビ画面と共有することができる
IZ
IZ
Fire TV Stickは、自分が持っているテレビがスマホ・タブレット・パソコンのようにも使えるようになる便利なアイテムだよ!

Fire TV Stick延長保証を解説

Fire TV Stick延長保証プランを確認
IZ
IZ
Fire TV Stickは通常盤と4K対応の2種類があるよ!それぞれで、延長保証の料金が違うから確認してね!

Fire TV Stick延長保証とは

本保証は、AmazonまたはAmazonが認定する販売店で購入された保証対象商品、また日本国内に在住するお客様に限り有効となります。本保証は、保証対象商品の購入から30日以内にお申込みいただけます。保証料はお客様の選択された方法でお支払いいただけます。業務用に使用された場合の故障及び損傷は保証対象となりません。本保証は延長保証プラン保証規約に基づき、保証期間中の代替品交換をお約束するものです。
引用 : amazon

保証内容をまとめると以下の通り

  • 延長保証プランに加入できるのはFire TV Stickを購入して30日以内
  • メーカー保証終了後に発生した自然故障に対して無料で商品の交換を行う
IZ
IZ
延長保証プランに入ると、自然故障に対して保証がある!と覚えればOKだよ。

※自然故障とは、普通に使っていたのに故障することで、リモコンが操作不能になったりテレビとの接続が悪くなったりすることです。

リモコンを踏んで壊したり、子供が遊んでて投げて壊したりは「保証対象外」となるので注意してくださいね。

Fire TV Stick延長保証の料金

「Fire TV Stick」と「Fire TV Stick 4K」の延長保証の料金を表にして比較してみます。

Fire TV Stick Fire TV Stick 4K
購入時の保証期間 90日間 1年間
2年保証の料金 980円 1,280円
3年保証の料金 1,380円 1,880円

料金的には、2年で契約するよりも3年で契約した方がお得になります。加入する場合は3年保証が良さそうですね。

2つで料金が違いますが、本体代金が高い分Fire TV Stick 4Kの方が料金は高めに設定されています。

しかし、Fire TV Stick 4Kの場合は購入時についてくる保証が1年間あるのが嬉しいですね。

ですが、購入後30日以内に加入しないといけないので、無料の保証期間1年が終わる頃に「心配だから入ろうかな・・・」と思っても入ることはできません。

IZ
IZ
それでは、延長保証の内容と料金がわかったところで、世間の評判をみていこう!

広告

Fire TV Stick延長保証の評判

初期不良や使っているうちに壊れることを考えて、保証をつけて安心しておきたいという人や、一度壊れた経験がある人は延長保証をつけていますね。

僕自身、Fire TV Stickが壊れたことはありませんが「壊れるモノ」であるという認識はしておいた方が良いですね。

しかし、延長保証を使った人の中にはこんな評判もあります。

延長保証を利用しましたが、リビルト品が届きました。新品がくると思っていただけに残念。

※リビルト品とは新品に限りなく近い性能を取り戻した商品のことを指します。

Fire TV Stickを購入後、すぐに壊れたから交換してもらった。その後、また壊れたから交換してもらおうとしたら、保証が無効になっていた。保証は1回だけだったのね。

初期不良や不具合・自然故障の場合、交換してもらえることは確実ですが「思っていた保証と違った」との意見も。

おおむね、満足しているとの評判が多いですが不安なことがあったら「Amazon」に直接問い合わせた方が良さそうです。

結局Fire TV Stick延長保証は入るべき?

IZ
IZ
結論 : 心配な人は入っておくべき!

もし壊れた場合に、再度購入することを考えると定価で4,980円。延長保険は1,000円前後。

心配な人は入っておくに越したことはないでしょう。壊れた場合はお得ですし、壊れなかったとしても1,000円前後の出費です。

ですが、1,000円って地味に高いんですよね笑 本体が安い分、1,000円でも高く感じてしまいます。

僕自身、2年ほど使って壊れていないので「壊れたら買い直せばいいや」と思える人は入らなくて良さそう( ・∇・)!

広告

Fire TV Stickが故障した場合の交換方法

IZ
IZ
交換方法はたったの3STEPで完了!

ちなみに、延長保証の販売会社はTechmark Japan(テックマーク ジャパン)と言います。

  1. テックマークジャパン カスタマーサービスに連絡をする(TEL / 0120-899-090)
  2. 症状を説明して、保証内の故障だと判断された後に自宅に交換品が送られてくる
  3. 故障しているFire TV Stickを30日以内に返送する

交換方法は簡単ですので、不具合を感じたらまずは電話をしましょう。

Fire TV Stick延長保証まとめ

本記事では《Fire TV Stickの延長保証は入るべき?評判は?【購入する前に確認を!】》についてまとめてきました。

延長保証については壊しそうで心配な人は入っておいた方が良いですね。ただ、4,980円の商品に対して約1,000円の保証は少し高いなとも思います。

注意点としては、自然故障には交換対応がされますが、踏んだり、水没で壊した場合は保証対応外なので覚えておきましょう。

まだFire TV Stickを持っていない人は、テレビがさらに楽しめるアイテムなので、おすすめですよ!

みんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

この記事が役に立ったら是非ポチってください!

ブログ運営ならXSERVERがおすすめです

当ブログIZMもXSERVERで運営しています。安定性に優れた高性能サーバーです。

お手頃価格ですし、Wordpressも簡単にインストールできるのでブログ初心者の方にもおすすめです。

エックスサーバー公式はこちら