Echo

2019最新 | Echo Flexは買いなのか?メリット・デメリットをていねいに解説【1番安いスマスピ】

2019最新 | Echo Flexは買いなのか?メリット・デメリットをていねいに解説【1番安いスマスピ】

2019年、AmazonからこれまでのEchoと比べて半額以下をほこる驚異的な価格のEchoが登場しました!

それが、【Echo Flex】です!

新登場 Echo Flex
IZ
IZ
価格はなんと2,980円…安すぎる…
Echo Flexのポイント
  • Echoシリーズの中でも別格に安い
  • コンパクトだから気軽に持ち運べる
  • コンセントに直接差して使うからお手軽

Alexaを使って天気やニュースを見たり、スマート家電を音声操作して日常をちょっと豊かにしたい人におすすめです。

価格も安いので、「スマートスピーカーってどんなもんだろう?」と考える初心者にもうってつけですよ!

それでは《2019最新 | Echo Flexは買いなのか?メリット・デメリットをていねいに解説【1番安いスマスピ】》について書いていきます。

Echo Flexの概要

Echo Flexの概要
ところでスマートスピーカーって何?
IZ
IZ
スマートスピーカーは人工知能(AI)を搭載したスピーカーで「〇〇、電気消して」などと話しかけるとそれに応えてくれる便利なガジェットのことだよ!

Amazonではスマートスピーカーを「Amazon Echo」というシリーズで販売していて、現在7種類もあるんです。

Echo Flexはその中でも最新モデルで、低価格でコンパクトなことで注目されています!

私もEchoを使っていますが、スピーカーにもなるしアラームやタイマーとしても使えるし日常を今より豊かにしてくれるので便利ですよっ。

Echo Flexのメリット

IZ
IZ
それじゃあ、Echo Flexのメリットをみていこう!

ここでは、Echo Flexで良く使う項目についてのメリットを紹介していきます。

  1. 他のEchoシリーズと比べて安い
  2. 音楽を流すスピーカーになる
  3. スマート家電をコントロールできる
  4. 天気・ニュースなど教えてくれる
  5. タイマー・アラームのセットができる

メリット1 : 他のEchoシリーズと比べて安い

機種名 価格
Echo flex ¥2,980
Echo Dot
¥5,980
Echo
¥11,980
Echo Plus
¥17,980
Echo Studio ¥24,980
Echo Show5 ¥9,980
Echo Show
¥27,980
IZ
IZ
現在販売されている7種類のEchoシリーズの中で1番安いのがEcho Flex!

この価格でスマートスピーカーが楽しめるのは時代の変化を感じます。とにかく安い!

メリット2 : 音楽を流すスピーカーになる

スマートスピーカーを使って音楽を楽しむことができます。

Prime Musicなどの音楽聞き放題サービスに対応しているので、サービスに登録している方はEcho Flexで気軽に音楽を楽しめるようになります(*’▽’)

また、Bluetoothを繋いでの再生もできるので、音楽アプリ(Spotify)やYoutubeの音楽をお手持ちのスマホやタブレットから流すことも可能!

メリット3 : スマート家電をコントロールできる

echo flex

電気をつけたり、エアコンの調整をしたり、玄関の鍵を閉めるなどAlexa対応のスマート家電であればハンズフリーの音声操作だけでコントロールできます。

さらに、内蔵のUSBでスマホを充電できたりとコンセント1口を使う分、しっかりと機能をしてくれます。

スマート家電を使うとちょっと便利に、そしてちょっと楽しくなりますよ!

メリット4 : 天気・ニュースなど教えてくれる

Echo できること

朝起きたらEcho Flexに「Alexa、今日の天気は?」と聞いてみましょう。

テレビやスマホに頼らなくても傘を持っていくべきかすぐにわかります。

他にもニュースや鉄道の運行状況をAlexaに聞けば応えてくれるのでお出かけ前に重宝します!

IZ
IZ
様々なスキル(アプリのようなもの)が使えて楽しいんだよね!

メリット5 : タイマー・アラームのセットができる

タイマーが必要ならEcho Flexに「Alexa、タイマー3分」と言いましょう。

Alexaが3分経ったことを教えてくれたらカップラーメンができてます。

そして、朝のアラームもAlexaにお願いしておきましょう。

IZ
IZ
Echoがあれば今までいろいろな機器でそれぞれ設定していたことが一つにまとまるんだ!おさまりがいいよね。

広告

Echo Flexのデメリット

IZ
IZ
メリットの次はデメリットも確認しておこう((+_+))
  1. スピーカーの音質が良くない
  2. コンセントがあるところにしか置けない

デメリット1 : スピーカーの音質が良くない

Echo Flexの1番のデメリットはやはりスピーカーの音質があまり良くないことでしょう。

本体も小さく、価格も安いので他のEchoシリーズに比べると1段階劣ります。

ですので、【Echoで音楽を楽しみたい!でもできるだけ安いと嬉しい】という欲張りセットをご希望の方には【Echo Dot】をおすすめします。

Echo Flexの次に安いEchoシリーズですが音質的には「この価格でこの音質なら十分」と納得できるレベルでコスパが良いです!

デメリット2 : コンセントがあるところにしか置けない

Echo flex デメリット

Echo Flexはコンセントにさして使うプラグ型のスマートスピーカーなので、コンセントがないところでは使えません。

ただ、コンセントというのは割とどこにでもありますし、延長コードを使えば自分が起きたいと思っている位置におけるとは思います。

持ち運びしやすいサイズなので、出張や旅行先に持っていてホテルや旅館のコンセントと繋いで使えるのもポイントです(*’▽’)!

他のEchoシリーズとの比較

機種名 液晶の有無 選び方(特徴) 価格
Echo flex 無し 超価格重視 ¥2,980
Echo Dot 無し 価格重視
¥5,980
Echo 無し バランス重視
¥11,980
Echo Plus 無し 音質重視
¥17,980
Echo Studio 無し 超音質重視 ¥24,980
Echo Show5 有り コスパ重視 ¥9,980
Echo Show 有り 性能重視
¥27,980

現在、Echoシリーズは液晶がないタイプが5モデル。液晶有りのタイプが2モデル販売されています。

もちろん、Echo Flexは液晶あるなしに関わらず、シリーズで一番安価です!

それぞれのモデルで得て不得手があり、特徴も違うので1番自分に合うEchoを選ぶようにすると良いですよ!

液晶があればPrime Videoなどの動画も見れますしね。

全種類のEchoについては「Amazon Echo全7種類でどれがおすすめ?選び方を解説」の記事をご覧ください。

広告

Echo Flexは結局”買い”なのか?

ここまでメリット・デメリットを見てきたけど、Echo Flexを結局買った方がいいの?
IZ
IZ
こんな人はEcho Flexを買ったら満足できるよ▼
  • スマート家電と接続して音声操作でコントロールしたい人
  • とにかく安いスマートスピーカーを手に入れたい人
  • 音質はあまり気にならない!Alexa(人工知能)を使ってみたい人
  • 日常をちょっと便利に・豊かにしたい人

上記に当てはまる人はEcho Flexを買うことで満足度があがること間違いなし(‘◇’)ゞ!

Echo Flex まとめ

本記事では《2019最新 | Echo Flexは買いなのか?メリット・デメリットをていねいに解説【1番安いスマスピ】》についてまとめてきました。

IZ
IZ
最後にEcho Flexのメリット・デメリットを振り返っておしまい!
Echo Flexのメリット
  • 他のEchoシリーズと比べて安い
  • 音楽を流すスピーカーになる
  • スマート家電をコントロールできる
  • 天気・ニュースなど教えてくれる
  • タイマー・アラームのセットができる
Echo Flexのデメリット
  • スピーカーの音質が良くない
  • コンセントがあるところにしか置けない
IZ
IZ
Echoシリーズを是非身近において楽しんでみてくださいね!

みんなの評価

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

この記事が役に立ったら是非ポチってください!

ブログ運営ならXSERVERがおすすめです

当ブログIZMもXSERVERで運営しています。安定性に優れた高性能サーバーです。

お手頃価格ですし、Wordpressも簡単にインストールできるのでブログ初心者の方にもおすすめです。

エックスサーバー公式はこちら